デビューへ向けたオーディション情報

100社を超える業界企業とタイアップし、年間200回以上ものオーディションを開催!デビューできる日が来るまで、何回でも挑戦することができます!

デビューをめざす学生たちに向けて、本校では学校独自に開催するものから、企業プロジェクトの一環として運営しているものまで、毎年200回を超えるオーディションを行っています。なかでも、各業界の関係者を招いて、学生たちの実力を見てもらう各ショーケースは特に大きなイベントで、実際に多くの学生たちがデビューを果たしています。

アーティストショーケース

音楽業界から多数のゲストを招いて行う年度末のビッグプレゼンテーション

新人発掘プレゼンテーションでは音源でのプレゼンテーションを中心とし、その後、アーティストショーケースとしてのライブでのプレゼンテーションを行います。選抜されたアーティストはプレゼンツールとしてサンプルCDを制作し、レコード会社、プロダクションそしてリスナーになる一般の来客を動員してのプレゼンテーションを行います。ステージに立つアーティストもライブイベントの企画・制作・運営・CDジャケット・ツール・メイク・写真・映像等もすべて学生行っています。

オーディションに参加した学生の声

ギターコース椎名さん
緊張したけど、
自然と笑顔になれました

「気持ちいい!」の一言でした。業界のトップ企業の方がたくさん来ていたので、ステージに上がるまではガチガチに緊張していて、すごく不安でした。でも曲が始まってみると楽しくて、うれしくて、自然に笑顔になれました。いつまでもこのままでいたいとさえ思いました。一生忘れられない思い出です。

OSM企業ルーム

本校の産学協同教育システムのもと、有名レコードメーカー、プロダクションと新人発掘育成ルームを設立!企業のノウハウを学びながら就職への強みをつける!そしてデビューを目指す学生を完全バックアップ!

有名レコードメーカー・プロダクションとともにデビューを目指すアーティスト系コースの学生を育成する、より業界に直結したプロジェクト。同時に音楽業界を作り上げる次世代のスタッフ系コースの学生は大手企業のノウハウをもとに学びながら、就職への強みをつけることができる本格的プロジェクト。

コンポーザーショーケース

新しい才能とオリジナル作品を求める企業に向けたショーケースで作家デビューを狙う

作詞家、作曲家、編曲家、またはシンガーソングライターをめざす学生に向けて、プロデビューのチャンスをつかむために行われるコンポーザーショーケース。オリジナルの楽曲を求めている音楽関係企業を招待し、みずから作品をプレゼンテーションします。音楽業界のプロとして現場で活躍している方に、直接、自分のデモテープを聴いてもらえることはレベルアップするための大きな機会。適切なアドバイスをもらって現状の実力を把握することで、今後の作品づくりにつなげます。また、現在も数名の学生が作家契約に向けて動いています。

オーディションに参加した学生の声

作曲・編曲コース下島さん
この実績は夢実現への第一歩

「IAAF世界陸上2007大阪」の開会式のファンファーレとして、楽曲が採用されました。中学、高校と吹奏楽部だったので、その当時を思い出しながら、パッと頭に浮かんだメロディをコンピュータに打ち込んで作りました。メジャーな実績を作れたことで、夢の実現に一歩近づくことができたと思っています。